皆さん撮影した写真をプリントアウトしていますか?

写真の楽しみ方は人それぞれで、撮影する事に満足する人もいれば、レタッチが楽しい人もいます。撮影データをスマホに入れて持ち歩く人もいれば、プリントアウトして部屋に飾る人も多いです。

僕は撮影データをRAW現像して、スマホに入れて持ち歩く人です。写真を友人に見せてどんな反応が返ってくるか楽しみだし、写真仲間とはその写真を見て話に花を咲かせるなどの楽しみ方をしています。

先日、友人から僕の撮った写真をプリントアウトしてくれないかと依頼がきました。聞くところによると美容院を経営している友人は、店の壁が寂しいから僕の写真を飾りたいとの事でした。

二つ返事でOKしたものの、プリントアウトしたことがなかったのでどうしたものかと思ったのですが、調べてみると外注って結構簡単なんですね。

今回は、写真を外注でプリントアウトする方法〜with カメラのキタムラ〜 を記事にしたいと思います。って事で、プリントアウトを依頼したのは、カメラのキタムラ さんです。

プリントアウト手順

①カメラのキタムラ公式HPへ。メニューバーの「プリントサービス」をクリック

カメラのキタムラ
カメラのキタムラ公式HPより

②ネットプリント・写真プリントサービスのバナーをクリック

カメラのキタムラ

③今回は「特別なプリント」から「クリスタルプリントへ」を選択しクリック

カメラのキタムラ

④「ご注文はこちらから」のバナーをクリック

カメラのキタムラ

⑤今回はプリントのみを選択し「注文する」をクリック

カメラのキタムラ

⑥会員の方はメールアドレスとパスワードを記入しログインします。

カメラのキタムラ

⑦「画像を選択する」からプリントしたいデータを選択し「open」をクリックして、「アップロードする」を選択します。

カメラのキタムラ

⑧各項目を選択・記入し、「プリント料金を計算」をクリックして金額を確認後、「次へ」をクリック

カメラのキタムラ

⑨受け取り方法の選択をします。郵送か店舗受け取りが選べますが、郵送だと送料がかかるので店舗での受け取りがおすすめです

カメラのキタムラ

⑩配送方法と支払方法を選択し、最終確認後、受付完了になります。

たったこれだけで外注が完了しました。簡単!便利!

木製パネル加工

今回は友人へのプレゼントと言うことで木製パネル加工での注文をしました。

受付完了から2周間くらいで受取先店舗へ到着しました。カメラのキタムラ公式HPでは、仕上がりまでに約20日となっていますが、印象より早く到着する感じでした。

木製パネル加工は、他のマットドライ加工やドライマウント加工に比べて仕上がり辺が短くなります。なので他の加工よりも少し小さい印象を受けますが、写真がパネル全体にプリントされる為、作品をダイレクトに伝える事が出来るという利点もあります。また、仕上がりも非常に綺麗なので満足しています。

木製パネル加工の料金

パネル加工はプリントの種類によって変わってきます。プリントの種類と価格は以下の通りになっています。

・グロッシー(通常) ¥2.500~¥4,200(税別)
・クリスタル(超光沢) ¥3.500~¥5.200(税別)
・ラスター(マット) ¥3.500~¥5.200(税別)

これが安いのかどうかは定かではありませんが、先程も言った通り仕上がりは非常に満足です。特にクリスタルプリントは高級感もあり、リビングなどに飾ってもいいのかなと思えるほどです。

プリントを外注してみてのまとめ

今回はひょんな事から初めてプリントアウトを外注してみましたが、思っていたより簡単で木製パネル加工も高級感があり非常に満足しました!

たまには自分の作品をしっかりと形にする事が大切だなと思える経験でした!