世間は毎日、新型コロナウイルスの話題で持ちきりですが、こうも暗いニュースばかりだと気分までどんよりしてきますね。ただ、明日は我が身じゃないですけど、現状誰がいつ感染してもおかしくないのは事実ですので自分たちにできる予防は全て行いたいと思います。

そんな自粛ムードの中でさすがに県外などに撮影へ行くのは気がひけるので、自粛ムードをいい意味として捉え久しぶりに近場でいいスポットがないかウロウロしていました。

長野県松本市のローカルな桜が綺麗

桜
夕暮れ時を狙って

家から徒歩10分の所にそこそこに立派な枝垂桜が毎年綺麗に咲くので、今年こそはと思い撮影してきました。

ここは、僕がカメラを始めた時に近所をウロウロしていた時に発見したスポットです。意外と地元とはいえ、なかなか知らない事の方が多いんですよね。

桜

例えば、通学路周辺なら恐らくある程度の景色は分かっているじゃないですか?でも、まったく通らなかった場所、全く関わりのない場所っていくら地元でも良く分かったいない人の方が多い気がします。

この場所も、県道から少し入ったところにあるのでなかなか地元民でも知らない人が多いです。僕が撮影しに行った日も、休日の夕方にも関わらず誰一人いませんでしたからね。おかげさまでゆっくり撮影する事ができました。

過去に撮影した時には、桜の下には菜の花が咲き乱れていたのですが、今年は菜の花の本数自体が少ない感じ。それでも、地元にこんな綺麗な桜があって、それを撮影できる事は幸せな事だと思いました。

しかし、大人になってからもこうして新しい発見があることは非常に感慨深いと言いますか。カメラを趣味にしてよかったなと思える瞬間ですね。

長野松本市のローカルな桜まとめ

桜
昼時を狙って

何年か振りに撮影したこの桜ですが、非常に綺麗でした。地元の有志を募ってライトアップとかしたら怒られるかな?少し検討したいと思います!

コロナで大変な時期かと思いますが、近所で撮影スポットを探してみるのもいいかもしれませんね。