中綱湖

長野県大町市というのは、長野県の北部に位置しており、大北地域なんて呼ばれ方もします。北の標高もそこそこの所にあるので長野県内でも桜の開花は最後の方になり、大町市の桜の次に白馬村の桜が開花して終わっていくという流れになります。

そんな大町市の桜ですが、全国的に有名なスポットがあるのをご存知でしょうか?

その場所は、中綱湖 です。

桜撮影の名所中の名所です。個人的には伊那市の高遠城址公園の桜と阿智村の駒つなぎの桜、白馬村の野平の一本桜と、この中綱湖の桜を撮らずして長野県の桜は語れません・・・と思っています。

今回紹介したい桜の名所は、長野県大町市 中綱湖のオオヤマザクラ になります!

▼撮影ロケーション
  • 長野県大町市 中綱湖


中綱湖 (仁科三湖)について

長野県北部に位置する中綱湖ですが、周辺には木崎湖と青木湖と言う湖があります。この2つの湖と中綱湖を総称して「仁科三湖」と呼びます。

中綱湖は仁科三湖の中でも一番小さい湖で、その全周は約2.2kmと歩いても周回できるほどの大きさになっています。

仁科三湖の語源ですが、「仁」は赤茶付けたローム土壌を、「科」は坂・段差のある地形を指すと考えられています。

中綱湖の桜の開花時期

長野県は南北に縦長の県なので、南の桜が開花しても北部の桜はまだ蕾なんて事がよくあります。故に開花時期はしっかりと調べてから訪れる必要があります。

特のこの中綱湖は、県内北部に位置し気温がなかなか上がらない事から例年だと4月下旬からゴールデンウィークにかけてが見頃になります。

名所なので調べれば開花情報はいくらでも出てくるので必ず調べてからお越しくださいね。

中綱湖の基本情報

それでは中綱湖の基本情報について紹介したいと思います。

▽中綱湖の基本情報
  • 住所:長野県大町市平
  • 駐車場:無料駐車場有り(15台ほど駐車出来ます。近年は路上駐車について厳しく取締りが行われているので、絶対に路上駐車は行わないようにしましょう。無料駐車場に停めれない場合は、鹿島槍スキー場の駐車場が開放されるのでそちらに駐車して下さい。)
  • 交通:最寄りの [安曇野IC] から車で1時間ほどです。
  • お問い合わせ:0261-22-0190 (大町観光協会)

中綱湖のマップ

中綱湖は仁科三湖の中で一番小さい湖になります。国道148号線を進んでいくと「鹿島槍スキー場へようこそ」という看板がありますので、そこを左に入って下さい。

踏切を渡って、右に曲がってまっすぐ進むと見えてきます。

先程もお伝えしましたが、路上駐車はやめましょう。近年は駐車マナーの悪さから警察官の巡回も行われているそうです。

中綱湖の写真紹介

今回紹介出来る写真は少ないですが、もしよければ見ていって下さい。

まずはド定番の正面からの写真です。僕が訪れたのは、朝の5時半くらいでしたが既に多くのカメラマンで賑わっていました。

っというか賑わいすぎでしたね。毎年カメラマンの多さにはびっくりします。

中綱湖

今回はこのように非常にクリアな写真が撮影出来ましたが、条件が整えば気嵐なんかが発生して非常に幻想的な写真が撮影できます。

SNSで検索したら出てくると思うので良かったら探して見てくださいね。

次に朝陽に照らされた写真を紹介します。

朝6時すぎくらいから朝陽が登り始め徐々に桜に陽が当たり始めます。なので撮影ポジションを変更して撮影。斜めから撮影すると陰影が付いてより綺麗に写ります。

中綱湖

実はこの写真は少し遠くから望遠で撮影しています。本当はもっと近くで撮影したっかったのですが、人が多すぎて撮影スペースがないんですよね。

次はこの写真。

前景に散った花びらを入れて撮影。前景・中景・後景でそれぞれ被写界深度合成しています。

中綱湖

少し難しい構図でしたが、それなりに上手く撮影出来たように思います。

中綱湖の桜の写真まとめ

中綱湖の桜を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

実は、この記事は昨年一度書いたモノなんですが、見事に投稿をグダっていたら季節外れになってしまったので今年投稿する事になりました。

例年、カメラマンの増加に伴いマナーの守れない人が多くせっかくの絶景が台無しになったりと残念な部分も多くなりましたが、それでも非常に撮影のしがいがあるロケーションだと思います。

この中綱湖の写真を撮影し終わると、「いよいよ長野県の桜も終わりだなー」と寂しい気持ちになりますが、長野県の桜の締めに皆さん撮影しにきてはどうでしょうか。