諏訪湖祭湖上花火大会

皆さんこんにちは。

新型コロナウイルスが流行してからというものの、各地で花火大会の中止が相次ぎ、ここ数年はまともに花火大会の撮影をする事が出来ませんでした。

先日は「薄川花火大会」にて、久しぶりに構図から考え撮影しましたが、やはり花火撮影はテンション上がりますね。嬉しい限りです。このまま花火大会も徐々に開催していってくれたらいいですけど。

それはさておき、やはり花火の撮影は一眼カメラならではの写真が撮影出来るので、積極的に行いたい撮影の一つであります。

さて、そんな花火撮影の味を占めた僕は、8/1〜8/15まで行われていた、諏訪湖祭湖上花火「The Leracy」の撮影に行ってきたので紹介したいと思います。(ちなみに構図や画角は同じなので花火の違いを楽しんでいただけたらなと思います)


▼撮影ロケーション
  • 諏訪湖祭湖上花火 The Legacy の写真紹介

諏訪湖の花火大会

まず諏訪湖の花火大会について説明したいと思います。

例年だと諏訪湖サマーナイト花火と称して、8月は連日花火が上がります。この辺は今年も同じですね。ただし期間としては、

諏訪湖サマーナイト花火(サマーフェスティバル)・・・7/24〜7/31、8/16〜8/27

上記の様になっています。

「いやいや、連日上がってないじゃん。8/1〜8/15はどうなっているのさ」

って思いますよね。

今年でいうと、8/1〜8/15には、「第74回 諏訪湖祭湖上花火 The Legacy」と称して毎日10分間500発の花火が上がります。

って事で、連日って言葉に間違いはないんです。

ちなみに、諏訪湖サマーナイト花火 と The Legacy はプログラムが若干異なるらしいです。

諏訪湖の基本情報

それでは、諏訪湖の基本情報について少し紹介しますね。


  • 住所:長野県諏訪市・岡谷市
  • 駐車場:各所に無料駐車場多数あり(お手洗いも数多くあります)
  • お問い合わせ:0266-58-0120(諏訪市観光協会)

諏訪湖のマップ

諏訪湖は花火大会の影響もあり、割と全国的にも有名な湖沼です。駐車場も多数ありますし、諏訪ICからも比較的に近いおでアクセスも良好な場所になります。



第74回諏訪湖祭湖上花火 The Legacy の写真紹介

冒頭でもお話しましたが、基本的には花火は定点での撮影になるので構図などは変化ありません。花火のサイズに合わせてズームしたりするので画角は変わりますが、花火の違いを楽しんで頂けたら幸いです。

The Legacy は最後の2〜3分に大きめの尺玉があがるので撮影するならそこが狙い目ですね。

って事でまずはこの写真。

諏訪湖祭湖上花火大会

色鮮やかな花火が最高ですね。小さいながらも水上スターマインも入っているのが良きです。

次はこれ。

こちらは水上スターマインと色味も合っていて統一感のある花火ですね。

諏訪湖祭湖上花火大会

次はこの写真。終わりにむけて花火もどんどんと大きく、激しくなっていきます。

諏訪湖祭湖上花火大会

何号玉なんだろう?結構大きかったので「こんな大きいの上がるんだ」とびっくりましたね。やるな諏訪湖。

そして、最後にこの写真。今回のベストショットになりました。

諏訪湖祭湖上花火大会

いい感じに撮れたと自画自賛です。遠くからの撮影は画角も把握しやすくて撮影しやすいので、初心者の方なんかはまずは遠くからの撮影をおすすめします。

第74回諏訪湖祭湖上花火 The Legacy のまとめ

冒頭でも言いましたが、ここ数年は多くの花火大会が中止になってしまい、撮影する機会がすっかり減ってしまった花火ですが、こうやって撮影してみるとやはり一眼カメラの醍醐味って花火撮影や星景写真にあったりするのかなと思いました。

諏訪湖の花火は8/27まで続きます。まだ撮影出来そうなので、もう一回くらい撮影したいと思います。