清水寺

皆さんこんにちは。

カメラマンの皆さんは紅葉の撮影は順調でしょうか?

今回のタイトルを見てき「京都だよね?ね!ね!」って鼻息を荒くしている人はごめんなさい。過去にも紹介した事があるんですが、今回紹介する清水寺は「せいすいじ」と読んで、長野県長野市若穂にある正真正銘の地元ロケーションになります。

▼ 撮影ロケーション
  • 長野県長野市若穂 清水寺

長野県長野市 清水寺

紅葉が綺麗なお寺として、有名だったこの清水寺に始めて訪れたのが、一昨年の事。

その燃えるような紅葉に心奪われ、「来年も来よう」と心に決めてからと言うものの、清水寺の紅葉を撮影する事は毎年の楽しみです。

そして、ずーっっっっっっっと「きよみずでら」って読んでいたこのお寺の名前が「せいすいじ」って読むことを知ったのは昨年の晩秋でした。

今まで友人に「若穂地区の清水寺(きよみずでら)の紅葉が綺麗だよ」っておすすめしてきたんですが、そもそも読み方が違うという恥をこれまで気付かずにいたわけです。

清水寺基本情報

それでは清水寺の基本情報を紹介していきます。

▽清水寺の基本情報
  • 住所:長野県長野市若穂保科1949
  • 駐車場:無料駐車場有り(僕が見た感じだと20台くらいかな)
  • 交通
  • 車でお越しの方:須坂長野東ICから車で約15分。 公共交通機関:JR長野駅善光寺口バスのりば④から保科温泉行き約50分「清水寺大門」下車+徒歩5分

  • お問い合わせ:026-282-3701

清水寺マップ

清水寺の無料駐車場を使用される方は、途中から一方通行になります。一方通行の標識みたいな物はなかったように思いますが、道幅が狭いので、反対から来るとすれ違いが困難です。

ぜひご協力をお願いします。

清水寺の写真紹介

それでは清水寺の写真を紹介したいと思います。過去の写真もありますのでぜひ来年の参考にして下さいね。

2019年の写真になりますが、個人的に思うのが清水寺が一番綺麗に撮影出来るのが午前中の太陽の光が当たり始めた時間帯ではないでしょうか。

清水寺

ちなみに清水寺は周囲を山で囲まれている為、太陽光が届く時間が周辺とは少し異なりますので、現場ではすぐに帰らずに粘ってみてくださいね。

木漏れ日が差す時間は本当に綺麗です。

木漏れ日が差すとこんな感じにもなります。優しい光がいい感じです。

清水寺

で2020年に撮影した横構図がこちら。

清水寺

縦でも横でもいけるよねって話なんです。

次に紹介したいのが2021年に撮影した写真。2021年は生憎の曇天でしたが、これはこれでいい。笑

清水寺
スクエアサイズにしてみました

で、今年の写真になるんですが、今年も生憎の天気でしたが色付きは過去最高だった気がします。程よく落ち葉もあって最高でしたね。

清水寺

ここまで似たような写真ばかりですが、考えれば色々な構図も試せると思います。例えばこれ、

清水寺

本当なら広角レンズで木の枝にパースを効かせて撮影したかったのですが、広角レンズは自宅待機させてしまっていたので、残念ながら24mmで撮影。まぁ。でもそれなりになりましたよね、うんうん。

次はこれ。

清水寺

このロケーションの問題点として、絶景すぎて人が多いって事ですね。

そんな時は、荒業ですが自分の影に隠してしまいましょう。もちろんモデルさんがいればモデルさんの影に人が隠れるような構図を考えてみるのもいいですね。

ちなみに小三元開放なので、F4で撮影。ボケ味が足りないと思ったら焦点距離を伸ばすのも手かもしれませんが、スペース次第ですかね。こういうときに大三元レンズがほしいなと思います。

今ならEFマウントの大三元が狙い目なのかな?いずれにしても数十万円かー。。。

長野県長野市 清水寺の写真紹介まとめ

いかがでしたでしょうか。

清水寺はもみじの色付きが非常によく、見頃より少し早めに行けば緑や赤やオレンジの紅葉が楽しめるし、見頃はもちろん、見頃が少し過ぎたあたりも落ち葉などで構図が遊べるロケーションになっています。

写真を撮影する人も、そうでない人もぜひ長野県の清水寺に一度お越しください!