長嶺スポーツ公園の桜

控えめに言って桜が大好きなのですが、毎年気合が入りすぎて県内の桜の開花と同時にかっ飛ばしすぎて最後息切れすると言うスタイルが続いていました。

原因は見境もなく「県内の桜全制覇してやる」と言う謎の精神でした。

長野県は南北に長い県なので、南信の方で桜が開花していても北信の方はまだ蕾だったりするんです。例年、南信の飯田市の桜の開花が3月下旬に対して、北信の飯山市などは4月下旬〜5月の上旬だったりするんです。

つまり、約1ヶ月間「桜を撮影してやるぞ」というモチベーションを保つ必要があるのです。それが僕には出来なかったんですね。

2021年の桜シーズンは、今まで行ったことのない桜を・・・と言うテーマの元でただ闇雲に撮影するのではなく計画を立てて撮影する事が出来たので、今年はなんとか長野県の桜撮影のロングランを完走する事ができたらなと、今から経過を立てている次第です。

さて、本日皆さんに紹介したい桜は、長野県飯山市 長峰スポーツ公園の桜 を紹介です!

実はこの長嶺スポーツ公園の桜は昨年紹介するつもりでいたのですが、開花時期は4月の中旬でブログに上げる頃には「そろそろ桜は季節外れかなー」と思い、一年間寝かした記事です。なので、熟成されていますので堪能していただけたらなと思います。(って違うか)


▼ 撮影ロケーション
  • 長野県飯山市 長峰スポーツ公園


長峰スポーツ公園とは?

先述した通り、4月の下旬といえば、とっくに桜撮影ランも息切れしている時期なので、実は北信地域の桜はこれまで撮影した事がありませんでした。

今年こそは北信の桜も撮影しようと意気込んで訪れたのが、「長峰スポーツ公園」です。

長峰スポーツ公園は元々他のサイトで紹介されていて、撮影しに行ってみたい場所の一つでした。その理由の一つとしてロケーションの良さが上げられます。

スポーツ公園内には、大きめの池があったり、軟式野球が出来るグラウンドが2面ほどあったりと色々な撮影が出来るかなと思っていたからです。

その他にも、冬にはクロスカントリーなどが行われたりと様々にイベントが行われる複合施設です。

長峰スポーツ公園基本情報

それでは長野県飯山市の長嶺スポーツ公園についての基本情報を紹介します。

▼長峰スポーツ公園の基本情報
  • 住所:長野県飯山市旭4534
  • 駐車場:大型駐車場完備(無料開放されています。複合施設だけあってお手洗いもあります。)
  • 交通:車でお越しの方
  • 上信越道 [豊田飯山IC] を降りてすぐの [豊田飯山インター入り口] の交差点を右折→豊田飯山インター入り口交差点から約3km進むと案内看板がありますので、左折します→すばらく進むと [斑尾高原入口] 交差点を直進→3kmほど進むと [藤ノ木] 交差点を更に直進→3kmほど進むと [藤ノ木] 交差点を更に直進→1kmほど進むと [長峰スポーツ公園] の案内板が見えるのでそこを右折します→少し進むと陸橋が見えますので、そこをくぐると目的地です。

  • お問い合わせ:
  • 0269-62-5990 (飯山市教育委員会事務局)

    0269-62-3111 (飯山市役所)


長峰スポーツ公園マップ

長峰スポーツ公園へ向かう道中は特に分かりづらい場所や運転しにくい場所なんかはありませんが、冬は豪雪地帯となりますのでスタッドレスタイヤは必須になります。

春先なんかは堤防沿いの菜の花が非常に綺麗なので、四季を楽しみながら訪れてみてはいかがでしょうか。


長峰スポーツ公園の写真紹介

長峰スポーツ公園には針湖池という大きな池があり、どうしても桜のリフレクションが撮影したかったので朝方の早い時間を狙って撮影しにいきました。

起床時間は3時です(笑)昔の僕なら普通に飲んでる時間ですね。良かれ悪かれカメラは僕の生活を大きく変えてくれました。

話はずれましたが、僕の住む場所から長峰スポーツ公園までは約2時間ほど掛かるので到着は準備含め朝6時を想定していました。

到着は少し遅れましたが、だいたい予定通りの時刻に到着。

基本情報内の道順(長嶺スポール公園でナビ設定すればOK)で訪れてもらえれば大丈夫ですね。桜は長峰スポーツ公園に入って奥へ進んでもらえればあります。池があるので色々な場所から撮影してみてくださいね。

僕はとりあえず桜と雪化粧した山が入る構図で撮影しました。朝早い時間って事もあって気嵐が発生していて、とても幻想的な朝を迎える事ができ、しかもほぼ貸し切りだったのでその絶景をゆっくりと堪能する事が出来ました。

長嶺スポーツ公園

思えば、気嵐って結構遭遇するんですが写真にすると中々伝わらないんですよね。これは腕の問題なのか、表現が難しいのか。

この日は絶好のリフレクション日和でした。どこをどう撮影してもリフレクション。リフレクション好きには生唾ものです。たまりませんね。

200mmで縦構図で撮影。初めて訪れる場所っていうのは、「なにをどう撮るか」をフルに考えます。構図力が問われますね。

長嶺スポーツ公園

枯れ木も独特な形で存在感があります。

長嶺スポーツ公園

桜並木もありますね。この辺は天気のいい日に撮影したかったなー。


もちろん引きでも撮影しました。ある程度の長時間露光だと雲の感じとか躍動感が出ていい感じになります。

長嶺スポーツ公園

長嶺スポーツ公園

長峰スポーツ公園の写真紹介まとめ

今回はリフレクションが素晴らしすぎて、リフレクション主体の写真が多くなってしまいましたがそれ抜きでも非常に素晴らしいロケーションだと思いました。

ポートレート撮影する方なんかは、非常に色々な撮影が出来るかと思います。

今回のように雪化粧した山と桜のロケーションなんか見れた日にはテンション上がります。

桜が好きでまだこの長峰スポーツ公園に来たことがない人がぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。もしかしたら、絶景に出会えるかもしれません。