軽井沢は年に数十回も訪れるお気に入りの地です。

天気のいい日に見える浅間山は壮観だし、避暑地だけあって町並みもなんかお洒落な感じがします。外車ばっか走っているし。お金のある人達が集まる場所なのかなーって感じもしますね。

また、沢山の観光スポットもあるので旅行にもおすすめの地です。なかでも紅葉で色付く雲場池はおすすめですよ!

長野県軽井沢 雲場池

雲場池は大正時代に雲場川をせき止めて造った人造湖みたいです。

雲場池の周辺は周遊出来るように歩ける整備されているので、早朝に雲場池周辺を散歩すると非常に気持ちいいです。観光地としても有名なので日中は常に沢山の観光客がいます。

絶景を拝める雲場池

上記の通り、観光客で賑わう前にと思い、朝6時前に現地に着くように家を出ました。話はズレますが立ち寄ったコンビニで昔良く遊んでいただいた先輩に10年振りくらいにお会いしました。早起きは三文の得ですね(違うか)

道中、軽井沢へ行くのにいつも使っている橋が台風19号の影響で崩落し使用出来なかったので迂回路を通り、なんとか6時前に到着しました。

とりあえず軽井沢の朝をナメていたわけではないんですけどね。防寒着を車に積み忘れてしまいパーカー一枚で撮影に挑むという過酷な条件でした。気温は3℃。

しかも冷たい風。寒すぎてすぐ帰ろうかと思っていたのですが群馬からお越しのおじいさんに話し掛けられ談笑しながら楽しく撮影することが出来ました。(寒さで手は死亡しましたが)

晴れてはいたんですが気温は中々上がらず、雲場池周辺の上空には雲があったので青空が見えず。それでもと思い8時前まで粘っていたのですが撃沈しました。

ネイチャー系写真の難しいところは好条件に遭遇する確率が100%じゃないところでしょうか。そこが醍醐味でもありますけどね。

雲場池

長時間露光で池をツルツルにしようかと思ったのですが、風があって木が被写体ブレするので被写体ブレしないギリギリのシャッター速度で撮りました。(ISO320,SS1/15)

左に見える3本の木が印象的だったので雲場池の入り口正面から200mmで撮りました。

雲場池

定番の場所からはこんな感じです。例年なら左の木が真っ赤の染まるのですが少し早かったかもしれません。でも右の方が葉が落ちている木も見受けられます。。。

ここにも台風の影響が。。。

雲場池
昨年の雲場池

紅葉の雲場池まとめ

台風の影響もあり葉が色付く前に落ちてしまった木もあるようです。

ですが早朝の雲場池はやはりいつ来ても気持ちがいい場所だと思います!