臥竜公園

日本には、桜の名所100選に選ばれている場所があります。皆さんご存知ですか?僕の住む長野県にも3箇所ほど100選に選ばれている桜の名所が存在します。

代表的なのが、伊那市の高遠城址公園ですね。高遠城址公園の桜は「天下第一の桜」と言われるほど見事な桜が咲き誇ります。

2つ目が小諸市の小諸城址懐古園です。武田信玄が築城した小諸城の跡地になります。ここも毎年多くの観光客が訪れます。

そして、もう一つが須坂市にある臥竜公園です。

今回は、桜の名所100選に選定されている長野県須坂市臥竜公園の桜の写真を紹介したいと思います。

▼ 撮影ロケーション
  • 長野県須坂市臥竜公園

臥竜公園について

臥竜公園は「日本さくらの名所100選」だけでなく、「日本の名松100選」「長野の自然100選」にも選定されている自然豊かな県下有数の都市公園です。

公園には竜ヶ池という池があり、この竜ヶ池を取り囲むかのようにソメイヨシノを中心に約120本。公園全体では約800本の桜が植えられています。

桜の咲く季節にはライトアップや屋台も数多く出店するので多くの観光客で賑わいをみせます。

築造は1931年。設計者は明治神宮や日比谷公園などを設計した日本最初の林学博士の本多静六とされています。この公園の築造は、昭和初頭の世界恐慌で、製紙の町であった須坂の製糸工場で働いていた多くの人々の失業者対策として行われたそうです。

臥竜公園の基本情報

▽臥竜公園基本情報
  • 住所:長野県須坂市臥竜2-4-8
  • 駐車場:駐車場有り(さくら祭り期間中は協力金として700円頂戴しております。期間外は基本的には無料開放されています。)
  • 交通:
  • 車でお越しの方

    須坂長野東ICから車で10分

    電車でお越しの方

    長野電鉄須坂駅から徒歩20分

  • お問い合わせ:026-245-1770

臥竜公園のマップ

臥竜公園は須坂長野東ICから車で10分ほどの所にあり、駐車場も数多くあるので比較的アクセスしやすい公園です。一番近い駐車場は公園に隣接する駐車場ですが、それ意外の駐車場おも歩いてさほど遠くありません。

臥竜公園の写真紹介

臥竜公園の桜は昼も綺麗ですが、ライトアップが非常に見応えがあります。

ですが、今年は新型コロナウイルスの影響で中止となっていました。残念ですが仕方ない事ですね。

なので昼間にお邪魔した訳ですが、昼は昼で良かったですね。天気にも恵まれて、外で食べるみたらし団子と抹茶は凄く美味しかったです。

まずは、公園の全貌を知る為に竜ヶ池を一周してみます。途中、眺望の良さそうなところがあったので撮影しました。遠くに見える山は北アルプスかな?

臥竜公園

竜ヶ池周りには多くの桜が植えられています。

臥竜公園

臥竜公園には足漕ぎボートがありますので、ご家族やカップルでも楽しめるかと思います。なんか昔行った時より足漕ぎボートが綺麗になってました。新しくしたのかな?

臥竜公園

臥竜公園にはデフォルトで飲食店が何店舗が併設されていて、桜祭りの季節になると多くの人で賑わいます。どのお店も人情溢れると言うか、感じのいいおじちゃんおばちゃんが営んでいるのでぜひ小腹に寄ってみてはいかがでしょうか?

臥竜公園

臥竜公園を俯瞰で撮影出来る場所があるのでそこから撮影しました。ライトアップの時にここから撮影してみたいですね。来年は無事ライトアップの開催が出来るのいいな。

臥竜公園

臥竜公園の写真紹介まとめ

臥竜公園自体はそれほど大きな公園ではありません。成人男性が普通に歩いて20分〜30分ほどで一周出来るほどの大きさです。それくらいの規模感の所に桜が約800本植えられているので、密度が高いので文字通り咲き誇るといった表現が適切かなと思います。

また、花より団子じゃないですけどお店で提供している団子や抹茶も非常に美味しいので晴れた日なんかはゆっくりとした時間を過ごせるのではないでしょうか?

僕が訪れた日も、外国の方がベンチで読書をしていました。その様子が非常に絵いなっていたので、撮影したかったのですが、声掛けられずで後悔しましたね。思えばなんとかジャスチャーや翻訳アプリでなんとかなったのではないかと思います。

文明の利器は惜しみなく使用するべきですね。

臥竜公園は桜の季節はもちろんの事、新緑が綺麗な初夏や紅葉の季節。冬景色も非常に綺麗な公園なのでぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?