毎年訪れる松川渓谷。高山村にある高井橋は人気のスポットですし、渓谷沿いに山道を登っていくと裏見滝として有名な雷滝八滝など見所がたくさんです。

素敵な渓谷です。

長野県上高井郡高山村の松川渓谷

上記に記載ありますが、松川渓谷は長野県上高井郡高山村の中央を東西に分断する渓谷です。松川は千曲川の支流で、深いV字の谷を形成しています。その広い斜面は落葉広葉樹でおおわれ、紅葉シーズンには多くの観光客が訪れます。また、近くには山田温泉や七味温泉、五色温泉、松川渓谷温泉など温泉が豊富にあるので紅葉を見ながらお湯に浸かるといった贅沢を味わえるのではないでしょうか。

長野県の魅力満載な高山村

松川渓谷の最初の目的地は 高井橋 です。

松川渓谷の入り口にありアクセスしやすい場所ですね。撮影スポットは、湯つづき紅葉街道を上っていくと赤い橋が見えてきます。

少し進むと左手に2台程車を停めれるスペースがあります。そこに車を停めるとその目の前の橋が絶景ポイントです。

おすすめは早朝の晴れた日がいいと思います。高井橋奥の山の隙間から太陽の光が斜に入ってくるので山の陰影がしっかり付く為、メリハリのある写真が撮れると思います。

松川渓谷
昨年撮影。陽の光で山の陰影がはっきりしていい感じです。

こんな感じです。とりあえず中望遠くらいで撮りました。赤い橋がアクセントになってます。

松川渓谷
今年撮影。走る車を入れてみました。

早朝は意外とカメラマンも交通量も少ないのでゆっくりと自分のペースで撮れます。

高井橋のあとは雷滝がオススメです。裏見滝なので滝の裏に行く事が出来ます。名瀑で観光客が非常に多いです。また水量も多く滝も非常に近いのでフィルター類への水滴は気をつけたいですね。。。

雷滝
雷滝

迫力のある滝です。

雷滝を少し上ると八滝展望台があります。八滝は落差180mあり長野県内の滝では落差1位です。(八滝の写真がありません・・・)

こちらも非常に見応えのある滝です。

紅葉の松川渓谷まとめ

松川渓谷は非常にオススメの渓谷です!

特に紅葉シーズンは松川渓谷から横手山方面へ抜けて、渋峠からの志賀高原は最高ですね!