皆さんこんにちは。外出自粛の為、プロの引きこもりになりそうな僕です。タイトルは「撮影してきた」と書いてありますが、コロナウィルスの影響で外出自粛しているので過去に撮影した写真を紹介したいと思います。

長野県松本市 安養寺の枝垂桜

安養寺の桜

昨年の桜の季節に桜の有名な長野県の名所を調べて、長野県松本市の波田にある安養寺というお寺へ撮影しに行ってきました。

枝垂桜が有名という事で、行った事もない場所なのにどんな構図で撮影しようかワクワクしながら現地に向かった事を思い出します。安養寺の大きな枝垂桜は樹齢500年と言われ、もう1本の枝垂桜は樹齢350年とされています。歴史を感じる名木です。桜の写真を撮るのが好きな方はぜひ一度は撮影してほしい桜の一つです。

そんな有名な桜の撮影ですが、当日は日曜日なので普通に行けば混んでると思い、朝も結構な早さから行動したので人も全然いなくてゆっくり撮影する事が出来ました。

その樹齢に恥じない迫力のある桜は見事という他に表しようがありませんでした。もしくは、語彙力の問題かもしれませんが(笑)

枝垂桜のリフレクション

安養寺の桜

安養寺の枝垂桜前の田んぼには、水が張られていて枝垂桜のリフレクションが楽しめます。朝の早い時間は風が吹いていないので綺麗なリフレクションを撮影する事が出来ますよ。

夜は夜で月灯りに照らされた桜が非常に見事で風情を感じる景色に出会えます。

長野県松本市 安養寺まとめ

安養寺の桜はぜひ一度は見に来てほしい桜です。

樹齢からも想像できるとおり立派な佇まいで撮影しながらも圧倒されてしまいました。

今年は残念ながら外出を自粛しているので人の集まる場所に撮影に行く事は極力控えています。なのでまた来年になってしまいますが、来年もぜひ撮影に行きたいと思います。

みなさんも安養寺の桜が気になった人がいましたら、ぜひ来年訪れてもて下さい!