皆さん「おひさま」ってNHKドラマ知ってますか?2010年の4月から2011年の9月まで毎朝8時から放送されていたNHKの連続テレビ小説ですね。ご存知の方も多いかと思います。

この「おひさま」は長野県を舞台としたドラマで長野県民にとっては少し特別なドラマではないでしょうか。特にロケ地となった、大町市・安曇野市・塩尻市・松本市には数多くの撮影スポットがあります。

その中でも、長野県大町市にある中山高原という高原には、沢山の菜の花が咲き誇り、人の目から隠れるように立っている1本の桜がなんとも印象的な場所です。

僕は一昨年と去年撮影に行きました。今年もと意気込んでいたのですが、皆さんご存知の通りの現状なので過去の写真とともに中山高原の素晴らしさを紹介したいと思います。

長野県大町市 中山高原

中山高原

冒頭でもお話した通り、中山高原はNHK 朝の連続テレビ小説「おひさま」でロケ地として使われた場所です。僕はそれまで中山高原と言う場所を知らなかったので、始めて行った時の感動は今でも覚えています。

一面に広がる菜の花の黄色い世界は語彙力のない僕には「綺麗」としか言えませんでしたけどね(笑)

長野県大町市 中山高原の一本桜

中山高原

中山高原には菜の花の他に桜の木が一本だけあります。お世辞にもあまり立派な木とは言えませんが、桜のピンクと菜の花のビタミンカラーは非常に相性がいいのでおすすめの撮影スポットです。

そんなおすすめの撮影スポットではありますが、観光客のほとんどは菜の花に見とれていて桜の木の周辺は空いているのでゆっくり撮影したい人なんかはいいのではないでしょうか。

長野県大町市 中山高原の幻の池

中山高原は春になると北アルプスの雪解け水が溜まり、池になることがあります。この池は幻の池と呼ばれていて、出現してもすぐに消えてしまうタイミングが良くないと見れない池です。僕は始めて訪れた一昨年に運良く見れましたが、水位は浅かったので池って感じではなかったですね。

しっかりと水があれば菜の花や桜の木のリフレクションが撮影出来るのではないでしょうか。

長野県大町市 中山高原からの北アルプス

北アルプス
この年は菜の花が不作でした

中山高原の小高い丘から撮影する北アルプスは残雪があり、非常に綺麗です。そこに鮮やかな菜の花の黄色が映えますね。長野県の雄大な自然を感じる事の出来るスポットではないでしょうか。

長野県大町市 中山高原まとめ

中山高原公式HP

菜の花の咲き加減は年によって違います。獣害がおもな原因だったりするらしいのですが、去年なんかは咲いていない部分も多くて少し残念でしたね。

それでも、中山高原から見る北アルプスは非常に綺麗なので訪れて損はありません。ぜひ、コロナ終息した際にはお越しください!