深妙寺

先日は長野県松本市の「信濃あじさい寺」と呼ばれている 弘長寺 のあじさいを紹介しましたが、今日は、長野県伊那市にあるあじさい寺を紹介したいと思います!あじさいが好きすぎて長野県のあじさいの綺麗な場所は全部巡りたいと思っています。

今年はコロナウイルスの感染拡大防止の為にも控えたいと思っていますが、今年がダメなら来年がありますからね。意地で県内全部巡ります!

では、長野県伊那市 深妙寺の紫陽花を紹介したいと思います!

長野県伊那市 深妙寺

深妙寺

この長野県伊那市にある深妙寺は、長野県最大のあじさい寺として有名です。その数は200種類約2500株と長野県では例を見ないほど群を抜いて多いです。

昨年初めて訪れましたが、まず数の多さにびっくりしました。駐車場に車を停めるとすぐに鮮やかに色付いた紫陽花が出迎えてくれます。車を降りた瞬間からシャッターチャンスって事です。

境内には沢山の紫陽花を見られるようにと拝観者のために順路が記されているので、それ通りに進めば問題ないのですが中庭が圧巻ですね。沢山の紫陽花が出迎えてくれて撮り方によっては無限に撮影出来るんじゃないかと思うくらいです。少し小高い場所もあるので、そこから中庭を俯瞰で撮影する事もできますよ。

東屋と紫陽花。なんか相性いいですよね。

深妙寺

紫陽花小道。ここにモデルさん入れて撮影したいです。

深妙寺

朝露に濡れた紫陽花は哀愁漂っていて大好きな被写体です。

深妙寺

こういう初めて訪れるローケーションでは無駄にシャッターを押してしまいますが、なかなか納得のいくような写真が撮影できないです。カメラを始めて何年か経ちますが、相変わらず歩留まりが悪いです(笑)

二回目からは過去訪れた経験を生かした撮影を行いたいと思います。

例えば冒頭でお話した俯瞰での撮影だって、考えながら撮影すれば沢山の紫陽花を画角内いっぱいに入れて撮影できたはずなんですが、現地で上手く撮れなくて諦めてしまいました。仕事前だったので時間がなかったこともありますが、それを踏まえて今年は時間に余裕を持って撮影に行きたいですね。

長野県伊那市 深妙寺の場所

入り口の道は狭いので気をつけてくださいね。

長野県伊那市 深妙寺のまとめ

昨年初めて訪れたこの場所はお気に入りの撮影スポットになりました。今年は外出自粛で撮影に行けないかなと思っていたのですが、なんとか自粛も緩和されたので予定どおりに行ってみようと思います。

昨年の反省を踏まえて、今年は時間に余裕を持って色々な構図で撮影したいと思います。