蓼科大滝

今年の夏休みは皆さんご存知の通り、新型なんたらかんたらって奴の影響で思うような動きが出来ず県外への旅行はもちろんながら、地元長野県内でも人の動きを見ながらの撮影になりました。

そんな写真撮影でしたが、良かった点としては改めて長野県の自然と向き合えた事。

やはり長野県は贔屓目で見てもさすがの自然大国でした。

生まれてこの方、田舎なんて・・・とか思っていたのですがカメラを始めてからというものの長野県の自然に魅了されています。

あとは登山して山の上からの景色を拝みたいですね。

一方で悪い点ももちろんあります。

県内にいるとは言え、県外から来られた方も非常に多く密にならないように人を避けて撮影していたので、撮影時間が限られてしまうといった点と、撮影できる構図が限られてしまうと言った点でしょうか。

人の動きが落ち着いている早朝から動いて、人が集まるまでに撤収すると言ったスタイルもなかなか良かったのですが、やはり撮影は心ゆくまで楽しみたい物ですね。

今回、撮影しに行った場所は冬以来に訪れる 蓼科大滝です。

長野県茅野市にある蓼科大滝は四季折々でいつ行っても素敵な景色を見せてくれます。今回はそんな蓼科大滝の紹介をしたいと思います。

▼ 撮影ロケーション
  • 長野県茅野市 蓼科大滝

長野県茅野市 蓼科大滝

長野県茅野市にある蓼科大滝は、落差こそ小さいですが横幅が広く豊富な水量を誇る綺麗な滝になります。駐車場から歩く森は原生林がの群生地でもあり、苔が広がるこの空間は日常とは離れた別の世界を歩いて向かうような感じになります。

足元が不安定なのでサンダルなどの歩きにくいような靴は大変なので、必ず歩きやすい靴で行きましょう。

木が大岩を飲み込むかのような景色など、自然の神秘を感じる事ができる場所になります。この景色については後ほど写真があるのでご覧になってくださいね。

蓼科大滝の基本情報

▼蓼科大滝の基本情報
  • 住所:長野県茅野市北山4062
  • 駐車場:無料駐車場有り(プール平駐車場に駐車して、徒歩10分ほどです。多少の高低差有り)
  • 交通:
  • 車:最寄りIC「諏訪IC」から国道152号線から茅野市ビーナスラインを蓼科湖方面へ約35分でプール平の駐車場へ到着。その後、目的地まで徒歩10分程。

  • お問い合わせ:0266-67-2222(蓼科観光協会)

蓼科大滝のマップ

蓼科大滝へ向かうには近くのプール平駐車場に車を停めて徒歩で向かう必要があります。足元が不安定な場所もありますが、苔や原生林が非常に綺麗で見応えがあるので楽しみながら歩いてほしい道でもあります。

蓼科大滝の写真

今回は蓼科大滝の前に軽井沢から小諸市の滝巡りをしていた為、蓼科大滝に到着した頃には観光客が多く訪れていた為、限られた構図での撮影しか出来ませんでした。

「近所なのでいつでも来れるからいっか。」って感じで、観光客の記念撮影が一通り済むまで待っていました。

なんなら「コロナで大変な中、よく長野県まで来てくれたなー。長野県の自然を満喫していってほしいな」と思いました。(いい奴アピール)

そんな記念撮影の様子を見ながら、あーでもないこーでもないと構図を考えていて、いざ撮影となった時に撮れたのが下の2枚ですね。

ほぼ定番構図ですが、みなさん蓼科大滝に来たらとりあえずこの構図で撮影するのではないでしょうか?

蓼科大滝

ちなみに冬の蓼科大滝の様子はこちら。冬は冬で最高の景色を見せてくれます。

蓼科大滝

どの季節に訪れても外れのない蓼科大滝へ皆さん一度は訪れてみて下さいね。

長野県茅野市 蓼科大滝のまとめ

今回は緑が鮮やかな季節に訪れてみました。前回訪れた冬の季節も雪が非常にいい感じになっていてよかったですが、緑が鮮やかな季節も最高に良かったです。滝と緑は好相性ですよね。近いうちにリベンジしに行きたいと思います。